Yahoo! のコメントに反応をする

Yahoo!のトップニュースに珍しくビデオゲームの記事がありました。ただねえ・・・。そこにつけられたコメントが的外れなのが多くて残念です。Yahoo!ニュースのコメント自体がかなり偏りを持っているとはいえ、何も反応しないのも何だかな、と思います。そこで反応をしてみます。コメントしにくいものは飛ばしますし、賛成も反対もあります。みなさんに私の意見が多少なりともわかっていただければ。

 

元記事…<ゲーム市場>人気タイトル不在で調査開始以来初の2000億円割れ

 

以下、”投稿されたコメント”と”私の答え”を列挙していきます。

 

 

コメント:最近のゲームは画質の向上ばかり。内容はひどいからすぐ飽きるΣ(゚ロ゚ノ)ノ

回答:そんなことはない。グラフィックを向上させつつ、中身も洗練させていっているのが正しい。とりわけ2000年代後半になればグラフィックとゲームの作り込みは比例するような状態が続いている。グラフィックだけ、というゲームは少ない

 

コメント:最近何を思ったのか、SFC取り出して「半熟英雄」をやったら、まぁ〜何回もやったはずなのにまた大ハマりして一気にクリアしちまった…
今思えば、SFC時代って名作ばかりで贅沢してたのかもね。

回答:実のところスーパーファミコン時代は、市場が伸びていない。ファミコンとあまり変わらないぐらいしか市場が伸びていない。当時から「ファミコンで作られたゲームの焼き直しばかり」「続編だらけで名作はファミコンのソフトにある」と言われていた。今、まことしやかに言われているのと同じ図式。

 

コメント:ネット環境必須になってるのがかなり足を引っ張ってると思うが。内容もひどいけどさ・・・。

回答:ネット環境につなげなければ本来の楽しさを味わえないビデオゲームが増えているのは確かです。これは書いてあるとおり。私を含めて未だにネットワーク環境に繋いでいる人は多く、ゲーム機市場におけるネット環境の整備は今後も重要な問題となると思います。いつの日か、スマートフォンのように電話回線契約の電波だけです未来が来るかもしれません。そのときはネットに繋いで当たり前となるのかも。後半部分は何を指しているのかわからないから回答は控えます。

 

コメント:俺もゲームしても1カ月もしないうちに飽きる。それだけゲームの内容のクオリティが下がったってこと。少なくとも昔の「ロックマンエグゼ」は1年はなくとも半年ぐらいは遊べていたと思うんだけどなぁ

回答:昨今のビデオゲームは一度きりで遊ばせるようなものが増えています。それをもって”クオリティの低下”とするのは軽率です。また、ネット環境に繋げば時間は無限に浪費します。一部のソーシャルゲームやMMORPGのように時間だけを浪費させるものも多く、FPSの対戦ゲームには”終わり”がありません。何十、何百時間を使う羽目になることもある。

 

メント:最近のゲームには、夢中にさせるものがない。なのに、変な中毒性があるのか、公園で子供達が死んだ顔でDSしている。違うんだよ!スーファミの時は、そんなんじゃなかったんだよ!上手く伝えられないのがもどかしいが、きっとあの頃を知ってる人なら分かってくれるんじゃないかな。

回答:この面とを書いた人が子供時代の自分を見ていないので、あまりにも印象的。ビデオゲームが各家庭一台から一人一台への時代と変わっただけのこと。

 

コメント:お金の流れ方が変わったんだよ。5000円のソフトはケチって買わないのに、無料と叫ぶゲームにはすんなりお金を出す。嬉しそうに違法に手に入れたゲームソフトデータを自慢し、果てには子供もそれを自慢する。おかしいだろ。

回答:そのとおり。数千円のパッケージを買って遊ぶ、という方法が受け入れられなくありつつある。任天堂はその流れに危機感を持ち、抗っている。

 

コメント:もう映像はいい。内容で勝負しろよ

回答:グラフィックスの素晴らしさは内容を面白くさせるための手段でもある。少なくとも、ダメなグラフィックスと内容の良さは矛盾しない。作る際の資源配分に間違ったら、グラフィックだけのゲームができあがってしまうが・・・。

 

コメント:ゲームが面白くなくなったのはファイナルファンタジーのせいだと思う。映像はいいけど、ゲームじゃない。

回答:ある意味正しいかもしれない。でも、『FF12』や『FF13』のように、難しくて複雑な戦闘システムを用意している新作は滅多に見かけない。ああいうのがビデオゲームだと思う。ただし一本道なのはどうしようもない。

 

コメント:質の低下もあるけど、違法ダウンロードが売上低下を加速している

回答:正しいコメント。なのだが、違法DLに果たしてどれくらいの悪影響があるのかがいまいちわからない。例えば、”そもそも買う予定の無かった人”が違法にロムデータを入手している可能性がある。しかしPCのエロゲーものはひどい状況だというのは分かります。

 

コメントA:なにげにスーファミが1番面白かった気がする。

コメントB:ドラクエで復活の呪文をよく間違えたっけ…でもあの頃のゲームは質、内容ともに最高だった。

コメントC:最近ゲームの質落ちたと思う。3dsとか全く欲しくないし

 

回答:次のコメントを、このコメントの回答とさせていただきます。

次のコメント1:×ゲームがつまらなくなった ○自分が歳を食った。

×昔のゲームは面白かった ○思い出補正

次のコメント2:昔のマリオとかいまやっても面白い。おじさんはあーいうシンプルな奴が好きだな。

 

 

以上で終わり。もっとコメントはあったけれど、これでやめます。

 

見て分かるとおり、ファイナルファンタジーのイメージや、数年前にまことしやかに言われていた”ビデオゲーム像”が多くの人に共有されていることが分かります。

他にも、3D空間を扱うビデオゲームが多くのユーザーにとって近寄りがたくなってしまったことも読み取れます。

 

最新のビデオゲームをやっていない人は、昔の印象のままに「俺のゲーム論」を語ってしまいます。これが認識の差を生んでいるのだろうと思います。